2023年にエニスクローネ(とその近郊)でできることベスト15

David Crawford 20-10-2023
David Crawford

エニスクローンは、いつ訪れても見どころがたくさんある。

エニスクローンは、ロセス・ポイント、ストランドヒル、マラグモアと並ぶスライゴで最も人気のあるシーサイド・リゾートである。

5kmにわたって黄金色の砂浜が続き、素晴らしい夕日で知られるスライゴ郡沿岸のこの美しい町が、夏の人気スポットであることは驚くことではない。

以下のガイドでは、エニスクローンの見どころや周辺スポットをご紹介しています。

エニスクローネでおすすめの楽しみ方

写真:Mark Fearon (Shutterstock)

このガイドの最初のセクションでは、次のことを取り上げる。 私たちの エニスクローンの見どころ、グルメ、ビーチからスライゴーの人気スポットまで。

ガイドの第2章では、やるべきことに取り組んでいる。 近く エニスクローネ(車で行ける範囲内であればね)

1.トレーシーでおいしいものを手に入れる

写真はトレーシーズ・カフェのFacebookより

ボリュームのある朝食をお探しなら、トレイシーズ・カフェ&サーフ・ショップは外せない。 エニスクローネのメインストリートの角にある、鮮やかなグリーンの外観が目印だ。

朝9時半から夕方5時まで、年中無休で営業している。

コーヒーを待っている間、サーフショップでウェア、ウェットスーツ、ボディボード、フィッシング・アクセサリー、サーフボードなどを見ることもできる。

2.その後、エニスクローン・ビーチを散策する。

シャッターストック経由の写真

エニスクローン・ビーチへようこそ!エニスクローンをスライゴで最高の避暑地のひとつにしているのは、5kmに渡って続く黄金の砂浜だ。

広いビーチの背後には活発な砂丘があり、誰もが砂浜を楽しめるスペースがある。 しかし、ビーチを散歩するには、最も静かな朝か夕方がベストだ。

夏季にはビーチの一部がライフガードとなり、安全な環境でサーフィンや海水浴を楽しむことができる。 スライゴで最高のビーチのひとつであるのには理由がある!

3.サーフィンに挑戦する

写真:Hristo Anestev on Shutterstock

エニスクローン・ビーチは、初心者や中級者がサーフィンを楽しむのに絶好のスポットだ。 夏の間は2つの有名なサーフスクールが開校し、初めての波をつかんだり、単に技術を上達させたりする手助けをしてくれる。

ノース・ウェスト・サーフ・スクールとセブンス・ウェーブ・サーフ・スクールの両校には、資格のあるインストラクターがおり、年齢やレベルを問わずサポートしてくれる。 また、ボードやウェットスーツのレンタルも行っているので、まったくの初心者でも、エニスクローンはこのやみつきになるスポーツを試すのに最適な場所だ。

友人たちとエニスクローネですることを探しているなら、サーフィンに明け暮れる一日を避けるのは難しい。

4.そして海藻風呂で温まる

写真:Mark Fearon (Shutterstock)

エニスクローンのユニークな楽しみ方をお探しの方には、海藻風呂がおすすめだ。 海藻風呂は1912年にここにできたもので、ご想像の通り、熱い海水と海藻を浴びる。

海藻に含まれる高濃度のビタミンとヨウ素は、体を若返らせ、リラックスさせる効果があるのだ。 このバスハウスは桟橋のすぐ南、クリフロードにある。

5.ギルロイ・バーとアイト・アイル・レストランで食事とビールを楽しんだ。

写真はギルロイ・バーのFacebookより

ビーチで一日を過ごした後、食事と一杯飲みに向かうのに最適な場所は、エニスクローネでお気に入りのレストランのひとつ、ギルロイズ・バーとアイト・アイルだ。

伝統的なアイリッシュ・パブであり、数々の賞を受賞しているこのレストランは、この町の食のアイコンのひとつである。 メイン・ストリートに位置し、雰囲気も料理の質も抜群である。

バーで1杯飲んだら、レストランで地元産の食材を堪能しよう。 メニューは常に変わるが、シーフードのリングイネ、鴨の胸肉のロースト、新鮮なタラのカリカリ焼きなどが定番。

エニスクローネでのその他の楽しみ方

シャッターストック経由の写真

さて、エニスクローネでのお気に入りの楽しみ方がわかったところで、スライゴのこの一角が他にどんなものを提供しているのか見てみよう。

以下では、エニスクローネでの食事、グループでのアクティビティ、子連れにおすすめのスポットをご紹介します。

1.メープル・ムースで舌鼓を打つ

写真はMaple Moose EnniscroneのFacebookより

メープル・ムース(Maple Moose)は、甘いものを食べに行くのに最適な場所だ。 自家製のアイスクリーム、クレープ、ワッフルがあり、午後のおやつに最適。

オレオ、カスタード、ラズベリー、クッキー、ストロベリーなど、たくさんのフレーバーから選ぶことができ、アイスクリーム好きには天国だ。

しかし、甘いものが苦手な人でも、きちんとした食事をしたい人のために、職人が作る美味しいピザも提供している。

関連記事 Enniscroneのベストホテルガイドをチェック!(ほとんどの予算に合うホテルが見つかります。)

2.スタンドアップパドルボードをやってみる

写真:Dmitry Lityagin (Shutterstock)

エニスクローンは、スタンドアップ・パドルボードやSUPに挑戦するのに最適だ。 エニスクローン・ピアにあるハーバーSUP&セーリング・クラブでは、道具のレンタルやレッスンを行っている。

また、すでに上級者であれば、数時間だけボードをレンタルすることもできる。

エニスクローネで友人たちと楽しむなら、こちらも便利だ。

3.エニスクローン・ピッチ&パットでのんびり午後を過ごす

写真:Jacob Lund (Shutterstock)

エニスクローンで家族で楽しめるアクティビティといえば、メインストリートにあるピッチ・アンド・パット(Pitch and Putt)だ。 ここはアイルランドで最も古いコースのひとつで、何世代にもわたって訪れる人を歓迎している。

ゴルフクラブ、ボール、ティー、マーカーカードなど、ゴルフに必要なものはすべて揃っている。

4.ウォーターポイント・アクア・パークで濡れるのもいい

天気が悪くてビーチに行けないなら、ウォーターポイント・アクア・パークがおすすめ。 ピアロードにあるこのウォーターパーク&スポーツセンターは、家族みんなで楽しめる。

メインプール、キッズプール、65メートルの滑り台、サウナ、スチームルーム、ジャグジーがある。 ヘルススイートでリラックスするもよし、プールでアクティブに遊ぶもよし、雨天の屋外に最適な場所だ。

エニスクローネで子供と一緒にできることを探している人には、便利なオプションだ(特に雨の日が怖い!)。

エニスクローン近郊の見どころ

エニスクローンの魅力のひとつは、特にメイヨーの最高の見どころからちょっと足を伸ばせば行けることだ。

以下では、エニスクローンから目と鼻の先にある見どころやアクティビティをご紹介します(さらに、お食事処や冒険の後に一杯やる場所も!)。

1.ベリーク・ウッズ

写真:Bartlomiej Rybacki (Shutterstock)

エニスクローンから南へ車ですぐのところにあるベリーク・ウッズは、ヨーロッパ最大級の都市林である。 静かな森林地帯は、メイヨー州バリナ近郊に6マイルにわたって広がっており、観光客が楽しめるオプションがたくさんある。

この地の歴史的な特徴やユニークな動植物をチェックしながら、どのトレイルでもウォーキング、ランニング、サイクリングができる。

森には美しい花々が咲き乱れ、キツネ、ノウサギ、エゾリス、アヒル、コマドリなどの野生動物が生息している。

2.ベリーク城

写真はBelleek CastleのFacebookより

ベリーク・ウッズの中にあるベリーク城は、アラン伯爵の美しい先祖代々の邸宅である。 この歴史的な城は、豊かな装飾と武器や鎧、化石などの骨董品で見事である。

この城は、イベントや結婚式の舞台として人気があり、またジャック・フェンズ・カフェ&ビストロの本拠地でもある。 この受賞歴のあるレストランは、オリジナルの中庭にあり、最高品質の地元産の食材を使った料理を提供している。

ランチでもコーヒーでも、エニスクローンからわずか20分で、忘れられない食の体験ができる。 バリーナでの滞在を終えても、楽しみはたくさんある。

3.モイン修道院

写真左:shawnwil23 写真右:Johannes Rigg (Shutterstock)

エニスクローンから車でわずか30分のところにあるモイン修道院は、アイルランドで最も重要な教会遺跡のひとつである。 この修道院は1460年に設立され、若いフランシスコ会士たちの主な学問所のひとつであった。

現在は廃墟と化しているが、後期ゴシック様式の土台は、四角い塔や礼拝堂、16世紀の落書きなど、比較的良好な状態で残っている。 看板が限られているため見つけるのは容易ではないが、訪れる価値のある素晴らしい場所で、バリナの北、R314からすぐのところにある。

4.ダウンパトリック・ヘッド

写真提供:Wirestock Creators (Shutterstock)

モイン修道院からさらに20分ほど北上すると、ダウンパトリック・ヘッド(Downpatrick Head)がある。 この半島からは、大海原に浮かぶ巨大な煙突や島々を見渡すことができる。

聖パトリックが創設した教会の跡地でもあり、聖なる井戸や石造りの十字架がある。 パフィン、カイツブリ、ウミウなど、ユニークな海鳥に出会えるかもしれない。

5.セイデ・フィールズで歴史に浸る

Photo by draiochtanois (shutterstock)

さらに海岸沿いには、セイデ・フィールズ(Ceide Fields)があり、エニスクローン近郊の見どころを探している歴史好きの心をくすぐる。

この沼沢地保護区には、石器時代の住居、城壁、墓があり、6000年前に遡る世界最古の石垣の原野として知られている。

関連項目: アイルランドの13のホテルでホットタブからの眺めに浸る

海岸線を見下ろす素晴らしいエリアを探検し、近くにあるビジターセンターを訪れ、この遺跡の歴史を詳しく知ることができる。

関連項目: ベルファスト市庁舎を訪れるためのガイド

6.ストランドヒル

写真:mark_gusev(Shutterstock)

一方、スライゴの町の西にあるストランドヒルは人気の海辺の町で、初心者から中級者まで楽しめるサーフ・スポットとして知られている。

ノックナリア・ウォークやコニー・アイランド、ストランドヒル・ビーチなど、ストランドヒルには見どころがたくさんあります。

エニスクローンの見どころ:見逃したものは?

上記のガイドでは、エニスクローネの素晴らしい観光スポットを意図せず省いてしまったことは間違いない。

お勧めの場所があれば、下のコメント欄で教えてください!

エニスクローンの見どころに関するFAQ

エニスクローネ近郊の見どころから町自体の楽しみ方まで、何年にもわたってたくさんのご質問をいただいてきました。

もし、私たちが扱っていない質問があれば、下のコメント欄でお尋ねください。

エニスクローネの見どころは?

エニスクローン・ビーチ(Enniscrone Beach)を散策したり、サーフィンに挑戦したり、海藻風呂で温まったり、ピッチ・アンド・パット(Pitch and Putt)でのんびり午後を過ごしたり、ウォーターポイント・アクア・パーク(Waterpoint Aqua Park)で水遊びをしたり。

エニスクローネ近郊の見どころは?

エニスクローンの魅力のひとつは、ダウンパトリック・ヘッド、セイデ・フィールズ、モイン修道院など、メイヨーの一流観光スポットから短時間で行けることだ。

エニスクローネは訪れる価値があるのか?

エニスクローンは、ストランドヒルのような町よりもずっと静かな、小さな素敵な海辺の町です。 スライゴと北メイヨの両方を探索するのに最適な拠点です。

David Crawford

ジェレミー クルーズは、アイルランドの豊かで活気に満ちた風景を探索することに情熱を持った、熱心な旅行者であり冒険を求める人です。ダブリンで生まれ育ったジェレミーは祖国との深いつながりがあり、その自然の美しさと歴史的宝物を世界と共有したいという願望を強めています。隠された宝石や象徴的なランドマークを発見するために数えきれないほどの時間を費やしてきたジェレミーは、アイルランドが提供する素晴らしいロードトリップや旅行先についての幅広い知識を獲得しました。詳細かつ包括的な旅行ガイドの提供に対する彼の献身は、誰もがエメラルド島の魅惑的な魅力を体験する機会を持つべきであるという彼の信念によって動かされています。既製のロードトリップを作成するジェレミーの専門知識により、旅行者はアイルランドを忘れられないものにする息を呑むような景色、活気に満ちた文化、魅惑的な歴史に完全に浸ることができます。彼の慎重に厳選された旅程は、古城の探索、アイルランドの民間伝承の探求、伝統的な料理の満喫、あるいは単に趣のある村の魅力に浸るなど、さまざまな興味や好みに応えます。ジェレミーはブログを通じて、あらゆる立場の冒険家が知識と自信を身につけて、アイルランドの多様な風景を旅し、温かく親切な人々を受け入れるための思い出に残る旅に乗り出せるようにすることを目指しています。彼の有益な情報と魅力的な文体は、読者をこの素晴らしい発見の旅に誘います。彼は魅力的な物語を紡ぎ、旅行体験を向上させるための貴重なヒントを共有します。ジェレミーのブログを通じて、読者は綿密に計画されたロードトリップや旅行ガイドだけでなく、アイルランドの豊かな歴史、伝統、そしてアイルランドのアイデンティティを形成した注目に値する物語についてのユニークな洞察を見つけることを期待できます。あなたが経験豊富な旅行者であっても、初めての訪問者であっても、ジェレミーのアイルランドに対する情熱と、他の人がその驚異を探索できるように支援するという彼の取り組みは、間違いなくあなたを刺激し、忘れられない冒険へと導くでしょう。