ケリー州のベスト・パブ:私のお気に入り11軒

David Crawford 20-10-2023
David Crawford

ケリーで最高のパブという話題は、ネット上でかなりの議論を巻き起こす傾向がある。

人それぞれお気に入りがあるのは当然だ。 以下のガイドでは、どのようなものがあるのかを紹介しよう。 I ケリーで最高のパブだと思う。

さて、キングダムにもっと強そうなパブがたくさんないとは言わないが、これらはあくまで 私の お気に入りのスポット

以下では、ディングルとケリーの有名なパブから、人里離れた場所にある小さな素敵な隠れ家まで、あらゆるパブを紹介する。

ケリーのベスト・パブ

写真はグレンベイ・ホテルのFacebookより

ケリーには、50年前から変わっていないような昔ながらのパブから、おしゃれな新しいガストロパブまで、あらゆる人の心をくすぐるパブがたくさんある。

以下のガイドをご覧になればすぐにお分かりになると思うが、ケリーで最高のパブは、私が思うに、パイントもインテリアも、何度も足を運びたくなるような伝統的なスポットである。

1.フォクシー・ジョーンズ(ディングル)

写真:Andrew Woodvine(クリエイティブ・コモンズ経由)

ディングルには数え切れないほどのパブがあるが、その中でも私の意見では、フォクシー・ジョーンズが最高だ。

ケリーで伝統的なパブをお探しなら、非常にユニークなFoxy John'sと肩を並べる店はほとんどないだろう。

関連項目: アイルランドで最も有名な32のランドマーク

ディングルのメイン・ストリートにあるフォクシー・ジョーンズは、パブと金物屋をミックスしたような店で、ビールやウイスキーからハンマーや釘まで、あらゆるものがバーの奥で売られている。

ギネスと即興のトラッドセッション、そして壁一面に散らばる無数の工芸品や装身具を楽しむことができる。

2.PFマッカーシーズ(ケンメア)

写真:PFマッカーシーズ

ケンメアにいるときはいつも、1時間か1晩を割いてPFマッカーシーに立ち寄る。

ケンメアで最も古いパブのひとつであるPF's(地元ではPF'sと呼ばれている)は、長い一日の探索の後に一杯飲みながらくつろぐのに最適なスポットだ。

PF McCarthy'sの料理は、ケンメアでもトップクラスのレストランに匹敵する。 最後に来たときは、トラッド音楽が鳴り響いていた。 素晴らしい小さなパブだ。

3.ジョン・M・レイディ(キラーニー)

写真はグーグルマップ経由

レイディーズは間違いなくキラーニーで最高のパブのひとつであり、その理由は不思議なことではない。 ジョン・M・レイディーズは有名人なのだ。

1870年代に建てられて以来、菓子店から農業用品店まで、あらゆるものがここにあった。

現在、ジョン・M・レイディはキラーニーにある活気あるバーで、さまざまなドリンク(レイディ特製のウイスキー・サワーはいかが)と賑やかな雰囲気を提供している。

4.サウス・ポール・イン(アナスコール)

写真:valentinvdb(クリエイティブ・コモンズ・ライセンス)

サウス・ポール・インは、ここまで紹介したケリーのパブよりもさらに人里離れた場所にある。 ディングル・ウェイに合流する絶好のポイント、アナスコールにある。

このパブには、探検家の冒険の記念品がたくさん飾られており、それを眺めながら食事をすることができる。

クレアンはアナスコール(彼の故郷)に戻り、1927年にサウス・ポール・インをオープンした。 それから何年も経った1992年、同じくアナスコール出身のトム・ケネディがこのパブを買い取り、ネット上で絶賛されるようになった。

5.マーフィーズ(ブランドン)

写真:@clairemcelligott

ブランドンにあるマーフィーズ(Murphy's)は、上のスナップでご覧いただけるように、景色に関しては間違いなくケリーで最高のパブのひとつだ。

マーフィーズは景色を楽しみながら一杯やるには絶好の場所で、晴れた日に訪れれば、外の席で山の景色を眺めることができる。

マウント・ブランドンのハイキングを終えた後や、スリア・ヘッド・ドライブからの寄り道として立ち寄るには絶好のスポットだ。

6.D・オシェア・バー(スニーム)

オシェアズはケリーで最もカラフルなパブのひとつで、スニーム村の中心部にある緑地のすぐ向かいにある。

室内は絵に描いたような完璧さで、実際、スニームの絵葉書にも何枚か登場し、燃え盛る暖炉、天然石の壁、ウッドパネル仕上げが施されている。

くつろぎたいのであれば、いくつかの小部屋があるし、バーに座れば誰かとおしゃべりすることもできるだろう。

パブではライブやバーベキューなどのイベントも開催している。

7.ディック・マックス(ディングル)

写真 © The Irish Road Trip

ディック・マックはケリーで最も有名なパブのひとつだが、それには理由がある。

もし可能なら、早めに入店し、掘りごたつの席か、ドアを入ってすぐ左のテーブルの後ろに座ることをお勧めする。

パイント、インテリア、ロケーション、そして人の良さで、何度も通いたくなるパブのひとつだ。

8.グレンビー・ホテルのバー

写真はグレンベイ・ホテルのFacebookより

雨の降る冬の夜、グレンベイ・ホテルのバーで過ごした。

素朴な魅力がにじみ出るこの店は、ビールを数杯飲むのに最適なスポットだ(上記参照...)!

日曜日に訪れるなら、伝統的な音楽セッションが期待できる。 平日の夕方に訪れるなら(私がそうだったように)、一杯やるには静かでいい場所だ。

9.オキャロルの入り江(カヘルダニエル)

写真提供:O'Carroll's Cove Restaurant & Bar

リング・オブ・ケリーをドライブ(またはサイクリング!)するなら、カヘルダニエルに立ち寄って、(天候が許せば)オキャロルの入り江の外にある席を確保しよう。 おいしい食事と飲み物はさておき、ここからの眺めはこの世のものとは思えない。

波が打ち寄せるすぐそばで一杯やりながら一日を締めくくるというのは、信じられないほど特別なことだ。

ケリーで景色を眺めながら食事やお酒を楽しむには最高のパブのひとつ。 繁忙期には海沿いの席を確保するのは難しいかもしれないが!

10.ケネディーズ(ディングルで最も居心地の良いパブのひとつ)

写真提供:ケネディーズ・バー

ディングルをぶらぶら歩けば、ケネディーズのカラフルな外観を見逃すことはないだろう。

しかし、そのファンキーな外観に惑わされてはいけない。

訪れる人は、美しい暖炉の火、風変わりな装飾(テーブルとして使われている大きな箪笥など)、そして古き良き時代の華やかな賑わいを期待できるだろう。

トラッドだけでなく、あらゆるジャンルの旅するミュージシャンを歓迎するオープン・ドア・ポリシーもある。 時間があるときにぜひ試してみてほしい!

11.ケーブル・オレアリーズ(バリンスケリッグス)

写真はケーブル・オリアリーズ・パブ&レストランのFacebookより

19世紀の地元の英雄にちなんで名づけられたバリンスケリッグスのケーブル・オリアリーズは、景色を眺めながら一杯と食事を楽しむのに最適な場所だ。

関連項目: ケリーのベスト・ビーチ11選(観光客に人気のビーチと隠れた名ビーチのミックス)

上の写真でわかるように、オリアリーズは海に隣接しており、山と海の景色が自慢だ。

私は、O'Leary'sにはアイルランドで最高のビアガーデンのひとつがあると主張したい。 反対ですか? 下記で教えてください!

ケリーで見逃したパブは?

これはケリーで最高のパブを紹介するガイドではない。

ケリーでお気に入りのパブはありますか? 下のコメント欄で教えてください! 乾杯!

David Crawford

ジェレミー クルーズは、アイルランドの豊かで活気に満ちた風景を探索することに情熱を持った、熱心な旅行者であり冒険を求める人です。ダブリンで生まれ育ったジェレミーは祖国との深いつながりがあり、その自然の美しさと歴史的宝物を世界と共有したいという願望を強めています。隠された宝石や象徴的なランドマークを発見するために数えきれないほどの時間を費やしてきたジェレミーは、アイルランドが提供する素晴らしいロードトリップや旅行先についての幅広い知識を獲得しました。詳細かつ包括的な旅行ガイドの提供に対する彼の献身は、誰もがエメラルド島の魅惑的な魅力を体験する機会を持つべきであるという彼の信念によって動かされています。既製のロードトリップを作成するジェレミーの専門知識により、旅行者はアイルランドを忘れられないものにする息を呑むような景色、活気に満ちた文化、魅惑的な歴史に完全に浸ることができます。彼の慎重に厳選された旅程は、古城の探索、アイルランドの民間伝承の探求、伝統的な料理の満喫、あるいは単に趣のある村の魅力に浸るなど、さまざまな興味や好みに応えます。ジェレミーはブログを通じて、あらゆる立場の冒険家が知識と自信を身につけて、アイルランドの多様な風景を旅し、温かく親切な人々を受け入れるための思い出に残る旅に乗り出せるようにすることを目指しています。彼の有益な情報と魅力的な文体は、読者をこの素晴らしい発見の旅に誘います。彼は魅力的な物語を紡ぎ、旅行体験を向上させるための貴重なヒントを共有します。ジェレミーのブログを通じて、読者は綿密に計画されたロードトリップや旅行ガイドだけでなく、アイルランドの豊かな歴史、伝統、そしてアイルランドのアイデンティティを形成した注目に値する物語についてのユニークな洞察を見つけることを期待できます。あなたが経験豊富な旅行者であっても、初めての訪問者であっても、ジェレミーのアイルランドに対する情熱と、他の人がその驚異を探索できるように支援するという彼の取り組みは、間違いなくあなたを刺激し、忘れられない冒険へと導くでしょう。