ベルファストで最高の朝食:お腹を満足させる10のスポット

David Crawford 20-10-2023
David Crawford

ベルファスト・シティで最高の朝食はどこだろう?

昨年、ベルファストでブランチに最適な場所を紹介するガイドを発表した後、私たちのもとには、ブランチに最適な場所を紹介するガイドが届いた。 クレイジー 私たちが見逃したベルファストの朝食スポットに関するEメールの数(正確には46通...)。

そこで、この街に住む家族や友人に話を聞いたり、いくつかの調査を行った結果、以下のガイドを作成した。

風変わりな食事から伝統的なアルスター・フライまで、ベルファスト市内で最高の朝食が味わえる評判の店が満載だ。

ベルファスト市内で朝食におすすめの場所

写真はFacebookのポケットより

ガイドの最初のセクションでは、ベルファストが提供する朝食のためのお気に入りの場所に取り組んでおり、トップスポットのためにいくつかの激しい競争がある。

以下では、ベルファストで最高のパブで夜を過ごした後に立ち寄れるカジュアルな店から、ベルファストで最高のレストランと肩を並べる洗練された店まで、あらゆる店を見つけることができる。

1.キュレーション・キッチン&ランプ;コーヒー

写真:Curated Kitchen & Coffee on Facebook

Curated Kitchen & Coffeeは、毎週異なる料理本を選び、数種類の料理をメニューに載せるという素敵なコンセプトのレストランだ。

ベルファストのカセドラル・クォーターに位置するこの素敵なレストランは、天井が高く、レンガ造りの壁がむき出しになっており、セント・アン大聖堂の壮大な景色を眺めることができる。

朝食のメニューは豊富で、フレンチトーストにスマックローストしたイチゴを添えたものから、ポーチドエッグにアボカドを添えたものまである。 キュレーテッド・キッチン&ランプ;コーヒーは、アイリッシュ・レストラン・アワード2019で、アントリム州のベスト・カフェに選ばれたことをお伝えしただろうか!

2.グレープバイン

写真はFacebookのGrapevineより

焼きたてのパンとおいしい自家製料理が自慢のグレープバインは、ボリュームのある朝食に最適だ。

午後12時まで提供される朝食は、クランベリーとメープルのお粥から、クリームチーズ入りのトーストしたベーグル、人気のブレックファスト・ブリトーまで、何でも揃っている。

ランチに訪れるなら、ビーフシチューや、小麦パンが添えられた食欲をそそるマレーシア風スパイシー根菜スープをぜひお試しあれ。 以上、グレープバインでは、美味しくてリーズナブルなヒスパニック風料理を提供している。

3.ランポスト・カフェ

写真はランポスト・カフェのFacebookより

ランポスト・カフェ(Lamppost Café)は、ヴィンテージの喫茶室のような家族経営の職人技が光るコーヒーショップ。 朝食メニューには、イチゴジャムとクリームを添えた自家製スコーン、アボカド入りポーチドエッグ、香ばしいワッフルなどがある。

また、ランポスト・カフェはグルテンフリーやビーガン料理など、多くの食事制限に対応していることも特筆に値する。

言い忘れるところだったが、このカフェは犬連れOKで、犬用ビスケット、チキン、ソーセージ入りのミルクを含む特別メニュー「パピー・プレート」もある。

関連記事 2021年、ベルファストで一流のカフェインを補給できる最高のコーヒーショップのガイドをチェックしよう。

4.ポケット

写真はFacebookのポケットより

クイーンズ・ユニバーシティ・ベルファストの真向かいに位置するポケットは、この街で最も人気のある朝食レストランのひとつだ。 定番の朝食メニューではなく、このレストランではもう少しクリエイティブな料理を提供することにした。

クラシックなメニューがお望みなら、クリーミーな大豆マッシュルーム、フライド・ブリオッシュ、ソーセージ、ポーチド・エッグが入ったビッグ・ポケット・フライがおすすめだ。

ベルファストで朝食に最適な場所(ちょっと変わったものをお探しなら)

写真はフェイスブックのパナマ・ベルファスト経由

さて、ベルファストのお気に入りの朝食スポットを紹介したところで、次はいよいよヘビーヒッターの登場だ!

以下に紹介するベルファストの朝食スポットは、いずれも執筆時点で高い評価を得ており、立ち寄る価値は十分にある!

1.老舗コーヒー

写真はEstablished CoffeeのFacebookより

次に紹介するのは、ベルファストで最高のコーヒーを出すことで知られる話題のスポットだ。 もちろん、カテドラル・クォーターにある『エスタブリッシュド・コーヒー』のことだ。

サワードウにポーチドエッグ、ブラックプディング、クリスピー・アーティチョーク、目玉焼き添えから自家製チョコレートミルクまで、何でも揃う。

シナモンと黒砂糖のフレンチトーストもあり、甘いものを食べたい人にはたまらない。

2.コナー・ベルファスト

写真はコナー・ベルファストのFacebookより

大学地区に位置し、アルスター博物館のすぐ近くにあるコナー・ベルファストは、住民、観光客、学生を魅了している。

地元の農家から仕入れた新鮮な地元食材だけを使うことで有名な人気スポット。 ビッグ・ブレックファストは、卵、ソーセージ、マッシュルーム、トマト、ベーコンといった定番メニューにソーダとポテトブレッドが付いた不動の人気メニューだ。

デザートにはコナーのパンケーキとワッフルをどうぞ。

関連記事 2021年、ベルファストで最高のビーガンレストランのガイドをチェックしよう(たくさんのレストランがある)。

3.ハーレム・カフェ

写真はハーレム・コーヒーのFacebookより

2009年にフェイ・ロジャースによってオープンしたハーレム・カフェは、一日中朝食を6.95ポンドで提供する魅力的なビストロである。

朝食には、ポークソーセージ、オーク燻製ベーコン、グリルトマト、マッシュルームソテー、ソーダブレッド、放し飼い卵、パンケーキ、ブラックプディングなど、お決まりのメニューが並ぶ。

フレンチトーストも注文できる。 フェイは近年、ティーンエイジ・キャンサー・トラストのためにアマゾンやヒマラヤをトレッキングしている。 '

4.パナマ・ベルファスト

写真はフェイスブックのパナマ・ベルファスト経由

パナマ・ベルファスト(Panama Belfast)もベルファスト・シティ・センターで人気の朝食スポットのひとつで、外観は企業ビルのようだが、マクリントック・ストリートにあるこのトレンディなカフェは、美しい朝食メニューが自慢だ。

お粥(浸したオーツ麦にナッツクランチをトッピング)からベイクドフライ(ベーコン、ソーセージパティ、ポーチドエッグ、ポテトブレッド、チョリソー、ブラックプディングのクラム)まで、ほとんどの味覚をくすぐるものがここにある。

自家製ワッフル(砂糖漬けベーコン、マスカルポーネ、カナディアン・メイプル・シロップ、ロースト・ナッツ・クランチ)やおいしいジュース・コンボもある。

関連項目: アイルランド9日間:56の旅程から選ぶ

ボリューム満点のベルファストで最高の朝食

ベルファストで最高の朝食を紹介するガイドの最後のセクションには、ボリュームたっぷりの食事ができる店が満載だ。

ジェネラル・マーチャンツやマッド・ハッター・コーヒー・ショップからNo.1ベルファストなど、さまざまなお店をご紹介します。

1.一般商人

写真はGeneral MerchantsのFacebookより

ジェネラル・マーチャンツは、ブランチとコーヒーでよく知られている。 とても 人気のため、この店はいつも客でいっぱいだ。

メニューは斬新なものから伝統的なものまで盛りだくさん。

トリップアドバイザーのゲストは、卵、チーズ、シェリー酒でローストした栗きのこが入った「きのこのクロック・マダム」も絶賛している。

2.マッド・ハッター・コーヒーショップ

写真はマッドハッター・コーヒーショップのFacebookより

マッド・ハッター・コーヒー・ショップへようこそ。ベルファストにある伝統的なカフェで、朝食とランチを終日お楽しみいただけます。

ポーチドエッグが食べたい人も、パニーニやラップが食べたい人も、いろいろ選べる。

帰りにアップルタルトを買って帰ろう。

3.コーヒーハウス

写真はコーヒーハウス・ビストロのFacebookより

コーヒー・ハウスは、ベルファストにある伝統的な家族経営のレストラン。 朝食メニューはさまざまな料理から選べるが、コーヒー・ハウスはベルファストで最高のフライを出すと多くの人が信じている。

スモール」フライに惑わされることなかれ。 2人で簡単にシェアできる。 クラシックなアイリッシュ・ブレックファスト・フードを提供し、素晴らしいアイリッシュ・ウイスキー・リストを揃えた伝統的なレストランをお探しなら、コーヒー・ハウスへの訪問はマストだ。

4.ベルヴェデーレ・カフェ・レストラン

写真はベルヴェデーレ・カフェ・レストランのFacebookより

2フロアに分かれたベルヴェデーレ・カフェ・レストランでは、ジューシーなステーキからボリュームのある朝食まで、あらゆるメニューを提供している。 ベーコンとメープルシロップのパンケーキ・スタックを注文したら、きっと昼寝が必要だろう。

ヘルシー志向の人は、ビーツ、卵、ベーコン、アボカド入りのサワードウを注文するといい。 コーヒーも美味しく、テリーのチョコレートケーキも素晴らしい。

5.地区ベルファスト

写真はフェイスブックのディストリクト・ベルファスト経由

ディストリクトという名前は、ベルファストのナイトクラブのドアに掲げられていそうな響きだが、ここは早朝の食事に人気のスポットだ。

ディストリクトは個人経営のコーヒーショップ兼デリカテッセンで、とても風変わりな朝食とランチメニューが自慢だ。

ベルギーワッフル(シナモンアップル、わさびゴマ、メープルシロップ入り)や、鮮やかなビーツラテなど、興味深いメニューもある。

関連記事 2021年にベルファストで開催されるベスト・ボトムレス・ブランチのガイドをチェックしよう(現在開催中なのは3つだけ)。

6.第1位 ベルファスト

写真はNo.1ベルファストのFacebookより

ベルファストの朝食/ブランチで人気のNo.1ベルファストは、その名に恥じない店だ! 卵、ベーコン、チリオイル、アボカド入りのサワードウは完璧な出来栄え。

自家製スパイシーナチョス、自家製グラノーラ、モロッコケーキはどれも食べる価値あり!美味しい朝食に加え、No.1ベルファストは美しい内装と丁寧なスタッフで有名だ。

私たちが見逃したベルファストの朝食スポットは?

上記のガイドの中で、私たちが意図せずベルファスト市内の朝食に最適な場所をいくつか見逃していることは間違いない。

ベルファストの朝食スポットでお勧めの場所があれば、下のコメント欄で教えてほしい。

ベルファストで最高の朝食に関するFAQ

ベルファストの朝食はどこで食べるのが一番おいしいか?

もし、私たちが扱っていない質問があれば、下のコメント欄でお尋ねください。

ベルファストで一番おいしい朝食は?

私の意見では、ベルファストで最高の朝食が食べられるのは、Curated Kitchen & Coffee、The Lamppost Café、The Pocketだ。

関連項目: コークのグランドール:観光名所、宿泊施設、レストラン+パブ

ベルファストでおいしいパンケーキが食べられる朝食の店は?

パナマ、コナー、ベルヴェデーレ・カフェ・レストラン、ハーレム・カフェでパンケーキが食べられる。

David Crawford

ジェレミー クルーズは、アイルランドの豊かで活気に満ちた風景を探索することに情熱を持った、熱心な旅行者であり冒険を求める人です。ダブリンで生まれ育ったジェレミーは祖国との深いつながりがあり、その自然の美しさと歴史的宝物を世界と共有したいという願望を強めています。隠された宝石や象徴的なランドマークを発見するために数えきれないほどの時間を費やしてきたジェレミーは、アイルランドが提供する素晴らしいロードトリップや旅行先についての幅広い知識を獲得しました。詳細かつ包括的な旅行ガイドの提供に対する彼の献身は、誰もがエメラルド島の魅惑的な魅力を体験する機会を持つべきであるという彼の信念によって動かされています。既製のロードトリップを作成するジェレミーの専門知識により、旅行者はアイルランドを忘れられないものにする息を呑むような景色、活気に満ちた文化、魅惑的な歴史に完全に浸ることができます。彼の慎重に厳選された旅程は、古城の探索、アイルランドの民間伝承の探求、伝統的な料理の満喫、あるいは単に趣のある村の魅力に浸るなど、さまざまな興味や好みに応えます。ジェレミーはブログを通じて、あらゆる立場の冒険家が知識と自信を身につけて、アイルランドの多様な風景を旅し、温かく親切な人々を受け入れるための思い出に残る旅に乗り出せるようにすることを目指しています。彼の有益な情報と魅力的な文体は、読者をこの素晴らしい発見の旅に誘います。彼は魅力的な物語を紡ぎ、旅行体験を向上させるための貴重なヒントを共有します。ジェレミーのブログを通じて、読者は綿密に計画されたロードトリップや旅行ガイドだけでなく、アイルランドの豊かな歴史、伝統、そしてアイルランドのアイデンティティを形成した注目に値する物語についてのユニークな洞察を見つけることを期待できます。あなたが経験豊富な旅行者であっても、初めての訪問者であっても、ジェレミーのアイルランドに対する情熱と、他の人がその驚異を探索できるように支援するという彼の取り組みは、間違いなくあなたを刺激し、忘れられない冒険へと導くでしょう。