ケルトの母性の結び目:母、娘+息子のための最高のケルトシンボルへのガイド

David Crawford 20-10-2023
David Crawford

ケルトの母性の結び目は、かなり多くの免責事項を伴うものである。

一つ目は 違う いくつかのサイトが言うように、古代ケルトのシンボルのひとつである。

もうひとつは、ケルトのシンボルには母を表すものがあるが バリエーション 古代のシンボルの リンクなし ケルト人には何の関係もない。

以下、ケルトのマザーフッドノットを紹介しよう。 リンクがある オリジナルのケルトのシンボルとそうでないものを比べてみてください。

ケルトの "母性の結び目 "について知っておくべきこと

アイリッシュ・ロード・トリップ

ケルトの母性結びの意味にスクロールダウンする前に、10秒かけて以下のポイントを読んでください:

1.母性結びには2つのカテゴリーがある

ケルトの母性シンボルは、2つのカテゴリーに分類される。 1つ目は「完全な偽物カテゴリー」で、タトゥーデザインサイトやジュエラーによって考案されたシンボルである。 いいえ もうひとつは「クローズ・バリエーション・カテゴリー」で、古代ケルトのノットワークに大きく傾倒したシンボルである。

2.特定の息子・娘結びもある

ケルトには母性を象徴する結び方がある一方で、母娘を象徴する結び方や、母と子を象徴する結び方もあります。 以下にそのすべてをご紹介します。

ケルトの母性結びについて

アイリッシュ・ロード・トリップ

ケルトの母性結びは、トリニティ・ノットとしても知られる象徴的なトリケトラのバリエーションである。

トリニティ・ノット(三位一体の結び目)は、ケルト人が生んだ最もポピュラーなシンボルのひとつで、連続的に流れる3点のシンボルが織りなす円を描いている。

伝統的に、ケルトの母を表すシンボルは、始まりも終わりもなく細かく連なった2つのハートで構成されている。

しかし、ハートが5個や6個、あるいはシンボルの内側や外側にいくつもの点がある母性結びをよく見かける。

例えば、4人の子供を持つ母親は、4つのハートで縁取られたケルトの母性結びを持つかもしれない。

ケルトのシンボル「母」の意味

アイリッシュ・ロード・トリップ

精巧なケルトの母性結び(上の写真)は、母と子の永遠の絆を象徴している。

ケルトの母性のシンボルの意味は、母性愛を中心に展開し、母と子の永続的なつながりを表している。

このシンボルの核心は、子供が生まれた瞬間から母と子の間に存在する、決して切れることのない、終わりのない愛の絆を描いている。

ケルトの母娘の結び目

アイリッシュ・ロード・トリップ

関連項目: アイルランドのシャノンでの17の楽しみ方(+近隣の観光地)

ケルトのシンボルとその意味についてのガイドをお読みになったことのある方なら、私が日頃から読者の皆さんに、偽物のシンボルに注意するようお伝えしていることをご存知だろう。

ケルト人は長い間、新しいシンボルを発明してこなかった。 残念ながら、他の人々が発明したのだ。

母娘ケルトのシンボルはウェブ上に数多く散見されるが、これらは上記のシンボルと同様、アーティストの印象によるものなので注意が必要だ。

訳:彼らは リアル ケルトから伝わったシンボルは、オリジナルのシンボルから転用されたものだ。

しかし、それでも構わないという方で、母娘のシンボルをお探しなら、ケルトの母娘結びのガイドでいくつか見つけることができます。

母と子のシンボル

アイリッシュ・ロード・トリップ

母と娘の結び目の場合と同様、古代ケルトには母と息子を表すシンボルはない。

しかし、上の写真のように、長年にわたってアーティストたちによってオリジナルのシンボルから採用されたものも数多くある。

母子のシンボルをお探しなら、当サイトの「母子のシンボルに最適なケルトのシンボル」ガイドをご覧ください。

その他、母にふさわしいケルトのシンボル

アイリッシュ・ロード・トリップ

上記のケルト語で母を意味するシンボルにピンと来なくても、ご心配なく。 たくさん その他の母性のシンボルもぜひご覧ください。

そのひとつが、ケルトの象徴のひとつであり、母子の絆を象徴する「ダラ結び」。

家族を象徴するケルトのシンボルとして親しまれている「生命の樹」も、力強さ、知恵、忍耐力を象徴するものとして、ふさわしい選択肢のひとつです。

最後に、ケルティック・ラブ・ノットもいくつか考えられる。

ケルトの母性の結び目の入れ墨

アイリッシュ・ロード・トリップ

ケルトの母性の結び目のタトゥーを入れようか迷っている人たちからいただくメールの多さには驚かされるばかりです。

もしあなたがタトゥーを入れようか迷っていて、インスピレーションのために母性シンボルタトゥーを探してウェブを探し回っているのなら、フェアプレーだ。

ケルトのシンボルやタトゥーに関しては、どのガイドでも言っているように、自分が何を手に入れるのか、よく確かめよう。

ネットで見かけるケルトの母性結びのタトゥーの中には、非常に怪しげなものもある。 公平に見て、かなり良いものもある。

と書かれた母性結びをよく見かける。 グラ・マテア これは「母の愛」と訳される。

母親のためのケルトのシンボルの入れ墨に付随しがちな、もう一つのアイルランド語の一般的なフレーズは次のとおりである。 グラ・モ・クロイ つまり 私の心の愛 アイルランド語で

ケルトの母性シンボルに関するFAQ

ケルトの母性の結び目の意味は何ですか』から『良いタトゥーのデザインは何ですか』まで、長年にわたってたくさんの質問をいただいてきました。

もし、私たちが扱っていない質問があれば、下のコメント欄でお尋ねください。

母にふさわしいケルトのシンボルとは?

上にあるケルトの母性のシンボルもそうだし、強さ、愛、知恵を象徴する古代のシンボルをアレンジしたものも数多くある。

最も正確な母性結びは?

三位一体の結び目のいずれかを選ぶのであれば、これは母親に最もふさわしいシンボルだと私たちは考えている。

関連項目: ケリーの美しいバンナ・ストランドへのガイド

David Crawford

ジェレミー クルーズは、アイルランドの豊かで活気に満ちた風景を探索することに情熱を持った、熱心な旅行者であり冒険を求める人です。ダブリンで生まれ育ったジェレミーは祖国との深いつながりがあり、その自然の美しさと歴史的宝物を世界と共有したいという願望を強めています。隠された宝石や象徴的なランドマークを発見するために数えきれないほどの時間を費やしてきたジェレミーは、アイルランドが提供する素晴らしいロードトリップや旅行先についての幅広い知識を獲得しました。詳細かつ包括的な旅行ガイドの提供に対する彼の献身は、誰もがエメラルド島の魅惑的な魅力を体験する機会を持つべきであるという彼の信念によって動かされています。既製のロードトリップを作成するジェレミーの専門知識により、旅行者はアイルランドを忘れられないものにする息を呑むような景色、活気に満ちた文化、魅惑的な歴史に完全に浸ることができます。彼の慎重に厳選された旅程は、古城の探索、アイルランドの民間伝承の探求、伝統的な料理の満喫、あるいは単に趣のある村の魅力に浸るなど、さまざまな興味や好みに応えます。ジェレミーはブログを通じて、あらゆる立場の冒険家が知識と自信を身につけて、アイルランドの多様な風景を旅し、温かく親切な人々を受け入れるための思い出に残る旅に乗り出せるようにすることを目指しています。彼の有益な情報と魅力的な文体は、読者をこの素晴らしい発見の旅に誘います。彼は魅力的な物語を紡ぎ、旅行体験を向上させるための貴重なヒントを共有します。ジェレミーのブログを通じて、読者は綿密に計画されたロードトリップや旅行ガイドだけでなく、アイルランドの豊かな歴史、伝統、そしてアイルランドのアイデンティティを形成した注目に値する物語についてのユニークな洞察を見つけることを期待できます。あなたが経験豊富な旅行者であっても、初めての訪問者であっても、ジェレミーのアイルランドに対する情熱と、他の人がその驚異を探索できるように支援するという彼の取り組みは、間違いなくあなたを刺激し、忘れられない冒険へと導くでしょう。