ケリーのキローグリン村ガイド:見どころ、宿泊施設、食事など

David Crawford 20-10-2023
David Crawford

ケリーのキローグリンでの滞在をお考えなら、ここはうってつけの場所です。

川沿いという魅力的なロケーション、ケリー屈指の観光名所への近さ、そして街の規模からすると途方もない数のパブにもかかわらず、キローグリンといえば「パック・フェア」である。

さて、キローグリンは見本市のために訪れる価値は十分にあるが、この活気ある小さな町には、アイルランドで最もユニークなお祭りと言っても過言ではない、それ以上の魅力がたくさんある。

下記のガイドでは、キラーグリンの見どころから、宿泊先、食事場所までご紹介しています。

キローグリンについて簡単に知っておくべきこと ケリー

ケリーのキローグリンへの訪問は簡単で良いが、訪問をより楽しくするために知っておくべきことがいくつかある。

1.ロケーション

アイルランド南西部のケリー州に位置するキローグリンは、ラウネ川沿いにあり、大西洋からはわずか数キロしか離れていない。 リング・オブ・ケリー・ルートの一部を形成するキローグリンは、トラリーから約25キロ、コークから100キロ強のところにある(車で1時間40分)。

2.名前

Killorglinのアイルランド語名はCill Orglanで、直訳すると「オグラの教会」。 Killorglinの発音はKil-or-glinnである。

3.リング・オブ・ケリー

アイルランド屈指のドラマチックな景色(ダンローの谷、レディース・ビュー、モールズ・ギャップなど)を誇るキラーグリンは、ケリーのリング・オブ・ケリー(Ring of Kerry)という壮大な景勝地に位置している。

この町を拠点に、これらの素晴らしいスポットを探索し、ワイルド・アトランティック・ウェイ(Wild Atlantic Way)の壮大な海岸沿いの場所まで出かけてみよう。

キラーグリンの歴史

写真:mikemike10(Shutterstock)

最古の『年代記』には、西暦915年にラウネ川のほとりでバイキングの軍勢を撃退したことが記されているが、キラーグリンの歴史が具体化するのは、17世紀になって有名なパック・フェア(詳細は後述!)が始まってからである。

関連項目: ウィックローのビーチガイド:2023年に訪れる価値のあるウィックローの8つの美しいビーチ

サーモンが豊富なラウネ川の漁業で成り立つ伝統的な経済で、キラーグリンは発展を続け、1885年には印象的な石灰岩のラウネ高架橋が完成した。

元々は旧グレート・サザン・ウェスタン鉄道のためにファランフォアとヴァレンティア・ハーバーの間に架けられた橋だが、現在は人気のある歩道橋や道路橋となっている。

キラーグリン(およびその周辺)の楽しみ方

写真:S. ミューラー(Shutterstock)

キラーグリンの魅力のひとつは、人工的なものから自然なものまで、他のアトラクションからちょっと足を伸ばせば行けることだ。

以下に、キラーグリンからすぐの見どころやアクティビティ(さらに、食事処や冒険後の一杯を飲める場所!)をご紹介します。

1.リング・オブ・ケリー・ドライブ/サイクリングに出かける

リング・オブ・ケリー沿いの風景:写真提供 @storytravelers

ヨーロッパで最も魅力的な景観のドライブのひとつ、リング・オブ・ケリーは、このゴージャスなケリー郡に来たらぜひ行ってみたいもののひとつ!

全長179kmの環状観光ルートであるリング・オブ・ケリーは、スケリッグ・マイケル、トルクの滝、レディース・ビューなどの素晴らしい景色を楽しめる。 体力に自信があれば、サイクリングにも挑戦できる!

2.パックフェア周辺の観光を計画する

写真:Patrick Mangan (Shutterstock)

アイルランドで最も古く、ユニークなお祭りのひとつであるパック・フェアは、キラーグリンのヤギを祝うお祭りだ!

パレードや音楽の生演奏を楽しみ、最後にはキング・パックの戴冠式が行われる。

3.ドゥック・ビーチを散策する

グーグル・マップ経由の写真

ドゥック・ビーチの砂浜は、季節を問わず散歩に最適。 あまり知られていないケリーのビーチのひとつだが、キラーニー近郊で最も人気のあるビーチのひとつだ。

キラーグリンから車で約15分、緩やかなカーブを描く砂浜は、穏やかな海、遠くの山のシルエット、素晴らしい夕日が織りなす絵のように美しい風景の一部である。

Killorglinでコーヒーをテイクアウトして、Dook's Beachに向かい、ケリーで最も風光明媚な海岸を散歩する。

4.ロスビー・ビーチで冷たい水に耐える

写真:S. ミューラー(Shutterstock)

海水は地中海やカリブ海ほど暖かくないかもしれないが、ロスビー・ビーチの景色はずっとドラマチックだ!

また、ブルーフラッグ・ビーチなので、海水浴に行くときに水がきれいなだけでなく、夏の間はライフガードが常駐しているので安全だ。

トイレとカフェは、ビーチの南端にあるロスビー・ビーチにもあり、駐車スペースも広い。

5.カラフ湖で景色を楽しむ

Photo by imageBROKER.com (Shutterstock)

関連項目: ブンドランで今すぐできる、楽しくて冒険的な18のこと

どの角度から見ても、ラフ・カラグはケリー州の素晴らしい景観を作り出している。 釣りやレクリエーション・ボートの旅には絶好のスポットだが、初めて訪れると、その景色はすぐに印象的なものとなる。

晴れた日には、きらめく湖の反射は、写真家にとって、インスタグラムの定番風景写真を撮るのに最適だ。

実際、カラントゥヒル(アイルランド最高峰)は、カラグ湖の西側から簡単に撮影できる。

6.キラーニー国立公園まで足を伸ばす

写真左:Lyd Photography 写真右:gabriel12(Shutterstock)

インスタ映えする風景といえば! もちろん、キラーニー国立公園の険しい山々の美しさを堪能するのに、ソーシャルメディアを通じて人生を送る必要はない。

キラーグリンから車で30分足らずの場所には、アイルランドで最も美しいと言われる景色の中を歩いたり、城を探検したりできるトレイルがある。

7.混雑を避けてブラックバレーを訪れるか

写真:Ondrej Prochazka (Shutterstock)

もちろん、キラーニー国立公園の唯一の欠点は、特に夏場は観光客で混雑することだ。 ブラックバレーはそうではない。

人里離れているため、アイルランド本土で最後に電気と電話がつながった場所として有名で、リング・オブ・ケリー沿いの荒涼とした地域で、壮大な光景が見られる。

また、モールズ・ギャップ、ブランドン卿のコテージ、ダンローの谷への旅と組み合わせることもできる。

8.インチ・ビーチでサンセット

写真 © The Irish Road Trip

ケリーの数あるビーチの中でも最も人気のあるビーチのひとつ、インチ・ビーチが提供するマジックに匹敵するサンセットは、ケリーではほとんどない。

時間を見計らってこの素晴らしいビーチに足を運べば、雄大なパノラマに黄金色がやわらかく降り注ぎ、岸辺で静かに砕ける波の音が心地よく響く。

ストランドからすぐのレストランでコーヒーを一杯飲んで、すべてを満喫しよう。

Killorglinのホテルと宿泊施設

写真:リバーズ・エッジBB

キラーグリンには、この町を数泊の拠点にしたい人のための宿泊施設がたくさんある。

注:以下のリンクからホテルを予約された場合、このサイトを維持するためのわずかな手数料を差し上げます。 追加料金はかかりませんが、本当に感謝しています。

キラーグリンのゲストハウスとBA

しかしもちろん、古典的な滞在方法もあり、キラーグリンはゲストハウスやB&ABを体験するには完璧な規模と立地だ。

緑豊かで温かく迎えてくれるグローブ・ロッジ・ゲストハウスから、豪華なリバーズ・エッジB&ABの山や川の眺望まで、キラーグリンでの滞在にはアットホームな宿がぴったりです。

キラーグリンのホテル

キローグリンには質の高いホテルも少なくなく、翌日の探検に出かける前に頭を休めるのに適した場所がいくつかある。

中心部に位置するビアンコーニ・イン(Bianconi Inn)のスタイリッシュなブティックルームから、カラグ湖(Lough Caragh)近くのアード・ナ・シデ・カントリー・ハウス(Ard Na Sidhe Country House)の豪華な隠れ家まで、ここにはあらゆる好みに合うホテルがある。

キラーグリン・パブ

Photo via Kingstons Boutique Townhouse & Pub

冒険の後の一杯や、長い一日の探検の後、巣に入る前に手早く食事を済ませたいなら、ラッキーだ。

Killorglinは小さな町だが、パブではパンチが効いている。 以下に、お気に入りの飲食店を紹介しよう。

1.ファルヴィーズ・パブ

街の中心、ローワー・ブリッジ・ストリートにある伝統的なパブ、ファルベイズは、会話を楽しみながら一杯やるには最高の場所だ。

フレンドリーで居心地の良いこのパブは、デクランとブレダが長年経営しており、運が良ければクラッキング・トラッドのセッションを楽しめる。 地元キラーグリンのビールメーカー、Crafty Divilsのクラフトビールもぜひ味わってみよう!

2.キングストンズ・ブティック・タウンハウス&パブ

1889年の創業以来、マーケット・ストリートのキングストンズの美しい木製バーでパイントを注ぎ続けている!

キングストン家の4代目となるアオイフェとアーウィンは、あなたが安心してケリーの旅を計画できるよう、お世話をする。 涼しい季節なら、心地よい薪ストーブのそばで一杯。

3.フランシー・シーハンズ・バー

Killorglinの町の広場の真ん中に位置するFrancie Sheahan's Barは、黒と赤の外観が目印だ。

1962年にフランシー・シーハンが妻のシーラとともにパブの経営を引き継いだことから、地元では「フランシーズ」と呼ばれている。 パック・フェアの期間中なら、フランシー・シーハンはキング・パックの戴冠式を見るのに絶好のスポットだ!

キラーグリンのレストラン

写真は10ブリッジ・ストリートのFacebookより

Killorglinには、長い一日の散策の後にお腹を満足させてくれる様々なレストランがたくさんある。

下記をご覧ください。 私たちの Killorglinでお勧めのレストランがあれば、下のコメント欄で教えてください。

1.バンカーズ・バー&レストラン

しっかりした食事が必要なら、イヴェラーグ通りにあるバンカーズ・バー&レストランは期待を裏切らないスポットだ。

自家製パン作りが自慢で、ピザやアイリッシュ・シチューからTボーン・ステーキまで、ボリュームたっぷりの朝食、ヘルシーなランチ、夜食を週7日提供している。

2.キングダム 1795

キラーグリンの成長するレストランシーンに新たに加わったKingdom 1795は、メインストリートとマーケットストリートの角にある素敵な建物に2019年5月にオープンした。

オーナーは美しくデザインされたレストランを作り上げ、上質な地元産とアイルランド産の食材がダミアンの料理の基礎となっている。

スモークトマト、クーレアチーズ、ハリッサマヨを添えたバターミルク・フライド・チキンをブラに乗せたランチは、驚くほどコストパフォーマンスが高い!

3.ブリッジ・ストリート10番地

教会の中のレストランなんて、ありえない!さらに面白いことに、受賞歴のある10ブリッジ・ストリート(旧名ソル・イ・ソンブラ)は、日差しの強いアイルランド南西部にスペインの味を届けてくれる。

ブリッジ・ストリートにある歴史的なアイルランド旧セント・ジェームズ教会(1816年築)内にあるこの店では、フライド・カラマリやエンパナディージャといったタパスの定番を、世界各国の上質なワインと一緒に楽しむことができる。

ケリーのキローグリン訪問に関するFAQ

数年前に出版したケリーのガイドでこの町を紹介して以来、ケリーのキローグリンについていろいろと尋ねるメールが何百通も届いた。

もし、私たちが扱っていない質問があれば、下のコメント欄でお尋ねください。

Killorglin(とその近郊)でのお勧めは?

リング・オブ・ケリー(Ring of Kerry)のドライブやサイクリングに出かけたり、パック・フェア(Puck Fair)周辺の観光を計画したり、ドゥックス・ビーチ(Dook's Beach)を訪れたり、ロスベイ・ビーチ(Rossbeigh Beach)で泳いだり。

Killorglinで食事するならどこがいい?

Sol y Sombra Tapas Bar &Restaurant、Kingdom 1795、Bunkers Bar and Restaurantの3軒が食事には最適だ。

Killorglinに滞在するのに最適な場所は?

Ard Na Sidhe Country House、Bianconi Inn、River's Edge B&B、Grove Lodge Guesthouseは、Killorglinを訪れる際の拠点となる。

David Crawford

ジェレミー クルーズは、アイルランドの豊かで活気に満ちた風景を探索することに情熱を持った、熱心な旅行者であり冒険を求める人です。ダブリンで生まれ育ったジェレミーは祖国との深いつながりがあり、その自然の美しさと歴史的宝物を世界と共有したいという願望を強めています。隠された宝石や象徴的なランドマークを発見するために数えきれないほどの時間を費やしてきたジェレミーは、アイルランドが提供する素晴らしいロードトリップや旅行先についての幅広い知識を獲得しました。詳細かつ包括的な旅行ガイドの提供に対する彼の献身は、誰もがエメラルド島の魅惑的な魅力を体験する機会を持つべきであるという彼の信念によって動かされています。既製のロードトリップを作成するジェレミーの専門知識により、旅行者はアイルランドを忘れられないものにする息を呑むような景色、活気に満ちた文化、魅惑的な歴史に完全に浸ることができます。彼の慎重に厳選された旅程は、古城の探索、アイルランドの民間伝承の探求、伝統的な料理の満喫、あるいは単に趣のある村の魅力に浸るなど、さまざまな興味や好みに応えます。ジェレミーはブログを通じて、あらゆる立場の冒険家が知識と自信を身につけて、アイルランドの多様な風景を旅し、温かく親切な人々を受け入れるための思い出に残る旅に乗り出せるようにすることを目指しています。彼の有益な情報と魅力的な文体は、読者をこの素晴らしい発見の旅に誘います。彼は魅力的な物語を紡ぎ、旅行体験を向上させるための貴重なヒントを共有します。ジェレミーのブログを通じて、読者は綿密に計画されたロードトリップや旅行ガイドだけでなく、アイルランドの豊かな歴史、伝統、そしてアイルランドのアイデンティティを形成した注目に値する物語についてのユニークな洞察を見つけることを期待できます。あなたが経験豊富な旅行者であっても、初めての訪問者であっても、ジェレミーのアイルランドに対する情熱と、他の人がその驚異を探索できるように支援するという彼の取り組みは、間違いなくあなたを刺激し、忘れられない冒険へと導くでしょう。